« ドルチェ コレクションのお知らせです | トップページ | ひと夏の化粧品 »

2011年11月24日 (木)

アロマな香り

こんにちは チラチラと雪が降ったりして冬の到来を思わせる毎日ですね。

米沢市のアロマサロン 店長兼セラピストの村山です

暖房さあ

さっきから換気扇まわしてるんだけど、匂うねえ・・・

うーんおかしい。(゚ー゚;

外からはいってくるのかもと換気扇ストップしてみた

しばらくして 

私ったら気持悪い気がして

玄関開けたり閉めたり

その時お買いものに来てくれた

リンク先のMAROOさん いち早く燃焼モードがついたり、消えたりして

おかしい事に気づき

すぐにいつものガス屋さんへ電話

やっぱりサロンの暖房が壊れた・・・みたい

それにしても 危ない危ない

二人気持よく眠ってしまうかも知れなかった

臭いからそんな事にはならなかっただろうけど。。。

修理にきてくれたガス屋さん

おーアロマな匂いがするとサロンに入るなり

んだなーアロマな香りだよ

部屋の残り香に反応してくれた?のかな・・・

なんとなく嬉しかった!!

これだけ世の中で匂いものが氾濫している?

部屋の匂い消しやとても強い香りの洗濯剤や柔軟剤

イタリア?少年が歌いあげるトイレの芳香剤

病院へボランティアワークに行ったという話でもハンドトリートメントでも

とても喜んでくれたという

まだまだアロマは浸透してないのかも知れないなあ

精油は揮発性なので香りが飛んじゃったりする

芳香成分がなくなるという事はその成分に期待できる効果も期待出来なくなるという事

簡単にいえば生もの?みたいなものだもんねえ

売っているお値段と量がなんとかなると

もう少し手が届きやすくなるのになあ

ますます頑張るぞーと思ったのでした

|

« ドルチェ コレクションのお知らせです | トップページ | ひと夏の化粧品 »

7-日記・雑記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ドルチェ コレクションのお知らせです | トップページ | ひと夏の化粧品 »