« 和の精油 | トップページ | 認知症予防オイル »

2014年2月10日 (月)

食べ物の力

こんにちは

米沢市のアロマサロン アロマシャワーのムラヤマです

豆まき?恵方まき?今度はヴァレンタイン?

お雛さま・・まで・・・忙しい忙しい

さて週末、オリンピックの選手の方々に栄養指導されていた方の

講習を聞かせて頂ける機会がありました。

先生は記録も、パフォーマンスも全て食事次第で上がる!と

きっぱり おっしゃっておりました

練習の間の食事が後でキツイからなどの理由で 

’うどん’などだけでおわしたり

日頃の食事が自分好みの(例えば炭水化物よりの)食事だったりすると

かえって身体的にはレベルが下がっていく事を述べておられた

練習しているのに。。。です

内臓を強くする事

また一日20種類の食材をすすめておられました(中学生向けの講義で)

オリンピックの選手は80種 だそうです

例えば豆腐。。

木綿は筋力や、身体を作る、瞬発力をあげ

絹は疲労回復にいいんだそう

お肉だって牛・豚・鶏それぞれの栄養学的にはまた違う役割をするってこと

考えてみれば、私たちはこの食事で身体が出来ているわけで

味の好みだけで偏ることのないようにしていかなければ

ならないんだなと、とても勉強になりました

この先生に頼んだら

簡単に痩せるかもって密かに思ってしまった私。。。デス

|

« 和の精油 | トップページ | 認知症予防オイル »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 和の精油 | トップページ | 認知症予防オイル »