« タロットカード | トップページ | その精油~ほんとかな? »

2014年5月13日 (火)

生活リズムを作る

こんにちは

米沢市のアロマサロン アロマシャワーのムラヤマです

いいお天気が続いています

お店のドア前のローズマリー

お水をかけた時や通りすがりにいい匂いがします

ローズマリーはつい最近の認知症予防オイルの午前中にオススメ

の一つにもなっていますね

どれどれ私もっと。

毎日ではないけれどお家でブレンドを試してみました

感想としては朝は弱い私もなんとなく起きていられるか。。な。。

そう言えば・・・です

夜は好きなラベンダーでうーんいい匂い

ただ香りが強い分、量的には少なくてもいいなあという感じ

リビングに置くと食べる時に気になるかも

本棚にあった本※1には、テレビでおなじみの教授の行った実験の結果など

が紹介してありました。

認知症では時間認知が衰えサーカディアンリズム

(概日リズム・朝に目覚め、夜に眠くなるなど)が崩れ

深夜徘徊などがおこるということ。

精油には交感神経を刺激して身体を活動的な状態にしたり

鎮静作用があり副交感神経を優位にしたり、

という作用があるのですが

昼と夜の精油を変えたのはサーカディアンリズムの調整が狙いだったが

最近の研究結果では昼間に交感神経系を刺激する精油を用いるだけでも

認知症の改善効果があるとわかってきました

と書いてあります

また実験ではアロマテラピー期間中は抽象的思考能力が有意に改善され

やめると徐々に元に戻るとも・・・・

楽しく使っておられるお客様を見ているとこちらも楽しくなってきます

大げさにとらえなくても、日常的に香りを楽しんで頂いて

結果的に身体にも心にも作用してくれている

そこがアロマテラピーの良さではないでしょうか・・

Photo

※1 <香り>はなぜ脳に効くのか アロマテラピーと先端医療

     塩田清二

|

« タロットカード | トップページ | その精油~ほんとかな? »

7-日記・雑記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« タロットカード | トップページ | その精油~ほんとかな? »