« 2015年9月 | トップページ | 2015年11月 »

2015年10月

2015年10月20日 (火)

髪の毛が気になる・・・

こんにちは 山形県米沢市のアロマサロン アロマシャワーのムラヤマです。

日増しに寒くなってきますが、我が家ではすでにこたつが登場しております。東北は一年のうちの半分は寒い。。
これ本当だなあと思います。

さて寒くなってるのは最近頭もだなあと (笑)
笑えるのは若いうち
だんだんと不安になってきてしまいますね

よく婆ちゃんがクログロとした髪と
若い女の子を称賛しておりましたが
そのクログロも。。長い間の茶髪染めやホルモンの変化か?でおばさん化するにつれ、毛の量も若いころの半分か?みたいになってしまいますね。これが減らないうちはわからないんですよ

大事さが

知人が言ってました
すね毛見てみなよ~

すごい剛毛とか出てきてない?

見た目え ありえないやつがあ~~チラホラと(笑)

彼女曰く これが~男性化~の始まりだそうで(笑)

美しい恋する日々など取り戻すとテキメンお肌も輝くそうで
口から食べ物が噴き出すほど面白い彼女のSTORY
更年期予備軍?はたまた最中の女性談義は果てしなく続くわけで
・・・・・

それで話はもとに戻りますが(笑)

アロマで、この寒くなってき頭をスロウダウンさせなければ!です

あるんだから 使えばいいわよね。。。
とおもむろに精油達にむかう

毛が抜ける、ハリやコシがないなど、諸説ありますが私たちのアラフィフな年代に近いものはやはり女性ホルモンの変化ということになるかなと。。。。
増えいく男性化をスロウダウンさせ、減りゆく女性ホルモンのバランスを少しでも!!というわけで

柑橘系の精油~

オレンジ・マンダリン・グレープフルーツ・・・
などのリモネンが毛乳頭で男性ホルモンを作り出す成分を抑えてくれるとか

エストロゲンの減少や分泌の乱れ~
ホルモン様作用のあるクラリセージ、ネロリ、ニアウリ・・・
調整となるとゼラニウム、ローズ、サイプレス・・・

男性ホルモン抑制作用のあるゲラニアールやネラールを含む
精油レモングラスなど

まあ日々変わっていく身体に小手先の事は通用しないかもですが
日々の生活に取り入れておいて損はないよねっ

シャンプー基材に入れてみる
トニックのように使ってみる
キャリアオイルとブレンドして頭皮マッサージしてみる

おすすめです

※そういえば、イギリスで習ったのは
BAY(PIMENTA RACEMOSA)だったなあ・・・

今でもはげには。。はげには。。とリフレインするほど覚えている。
教科書を開いてみる

たぶんAstringent propertyからきてるのかな。。。

Stimulates scalp and fights dandoruff,greasy/lifeless hair.Also promotes hair growth.

教科書にはこう書いてある

ただしTOXIC RATEがBレベルとわりとお高め。

Mucus membrane irritant in high doses,

use less than1%

1週間オン 1週間オフ DON’T USE TOO MUCH!

~なにぶん私が留学していたときの物ですので、今では古い情報になっているとおもいます。あくまでご参考にまででございます!~

※ 精油はご自分の責任において使用なさってくださいますようお願い申し上げます

| | コメント (0)

2015年10月13日 (火)

まが玉 ラピス

こんにちは 山形県米沢市のアロマサロン アロマシャワーの
ムラヤマです(#^^#)

寒くなってきました。10月になってからいきなり芋煮の季節を通り越して冬になってしまいそうです。

朝 卵を食べようかと思いよくよく見てみると消費期限がやたら長い。うじゃ大丈夫だねと。。

いつもは生活クラブやまがたさんで取り扱っている
卵を食べているので
たまたまなくなってスーパーの卵を買っていたのでした。
でもなんだか白身も透明じゃないし、ユルンって感じ
カラザ?も大きいし。黄身もいつもの卵と違う感じ・・・
殻も柔らかい・・・
てな訳でなんとなく生協のお兄さんに聞いてみた。

とりさんの卵は飼料によって大きく変わるんだそうな。
うん なんとなく
黄身の色は聞いた事があるような。。。。

ここの卵の親どりさん達の餌は40%ほど米を配合しているのだが、これが70%になるとゆで卵なんかは黄身が白いんだそうな・・・
うじゃ100%がいいかと思うと、これはまた産んでくれないんだそう。
つまりカルシウムや色んな栄養が足りないからという事で
とりさんに卵を産んでもらうにもバランスよく配合された餌が必要という事なのだが・・・
これって人にも当てはまるよねえと話しをしました。
食の大切さという事でしょうか

さてさて
まが玉ネックレス ラピスラズリ バージョンです

ラピスはBC6000~5000年ごろから古代エジプト、インドや
中国で聖なる石として護符として用いられ、あのツタンカーメンの
黄金の棺にも使用されているようです。
幸運のお守りとして有名ですが
私個人的にみていますと、先ざき色々な試練を乗り越え
てこその幸運といいますか、覚悟が必要かなとお伝えすること
も・・・ご自分の成長なしに幸運なし。
そんな方がお選びになるような。。。そんな気がします。

(あくまでも個人的な感想です ^_^;  )

Lapis

| | コメント (0)

« 2015年9月 | トップページ | 2015年11月 »